記事一覧

秋祭り  (内子町石畳)

平成29年10月8日(日)
今日は全国的に夏日を思い出させるような気温の一日だったが、標高400メートルの内子町石畳地区ではさわやかな秋晴れの下、秋祭りが開催されていた。週末の昼時だけ食べることができる内子町石畳地区にある蕎麦店でも五穀豊穣を願った秋祭りの今日は、ひときわ香り高い蕎麦の味が楽しめた。
地域のシンボルのひとつ弓削神社では屋根付き橋の天井に神輿が当たらぬように腰を低くして神輿の担ぎ棒を手元に抱えた担ぎ手の人々が慎重に橋を渡り、宮入りする姿に遭遇した。宮出し後再び屋根付き橋を渡り各家を神主の方と神輿が訪問する。ススキやコスモスの花が揺れる秋の道に「わっしょい」の掛け声と鈴の音が響き、すがすがしい気持ちでこれまでの一年に感謝し、これからの一年の健康を地域の方々とともに願った一日となった。

10月 石畳の秋まつり 5570-1-1

10月 石畳の秋まつり 5529-1-1


10月 石畳の秋まつり 5600-1-1

10月 石畳の秋まつり 5605-1-1

10月 石畳の秋まつり 5608-1-1

10月 石畳の秋まつり 5688-1-1

10月 石畳の秋まつり 5695-1-1

10月 石畳の秋まつり 5700-1-1

10月 石畳の秋まつり 5741-1-1

10月 石畳の秋まつり 5754-1-1

10月 石畳の秋まつり 5772-1-1

蕎麦店のペットも今日は お祭りのハッピを着ている
10月 石畳の秋まつり 5593-1-1

ペットも神様のご加護がありますように
10月 石畳の秋まつり 5804-1-1

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アルプホルン

Author:アルプホルン
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

平成道草紀行カウンター