記事一覧

ひまわりの花   内子町石畳

平成28年7月18日(月)
今日は海の記念日で四国地方の梅雨明けも発表された快晴の一日だった。
石畳地区の知人から「流しソーメン」イベントの誘いを受け家族で出席した。流しソーメンは竹を半分に割り、節を取り、つなぎ合わせて全長26メートルの水の通り道を作ったものである。山肌を吹き上げてくる風と流しソーメンでひと時の涼を楽しんだ。
毎年春には多くの観光客を呼ぶ樹齢350年のしだれ桜は深い緑の葉で覆われていた。石畳地区のそこそこにヒマワリの花が咲き、久しぶりの青空に向かい黄色い花いっぱいに太陽の光を浴びていた。


jpeg ブログ編集 ヒマワリ石畳11

DSC_2559.jpg

jpeg ブログ編集 ヒマワリ石畳41

jpeg ブログ編集 ヒマワリ石畳31

jpeg ブログ編集 ヒマワリ石畳21


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アルプホルン

Author:アルプホルン
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

平成道草紀行カウンター