記事一覧

岩黒山のアケボノツツジ

平成28年5月7日(土)
天気予報にやきもきさせられた今日、友人たちと石鎚山系の岩黒山への山行を実行した。午前中の山の天気はガスが尾根に向かって湧きあがり石鎚山の頂上付近も全く見えないほどであったが、午後には石鎚山山頂もはっきりと見えるほど天気も回復した。岩黒山山頂までの登山道を彩ってくれているのはアケボノツツジの淡い花々であった。数日前からの強風と雨で痛々しい花や木も少なくなかったが、登山者の足を止めるに十分なアケボノツツジもあり、写真愛好家を含む多くの登山者たちを楽しませてくれていた。ガスの巻く斜面に咲くアケボノツツジや樹林帯もなかなか趣のある風景だった。さらに太陽の光を透過する色とりどりの若葉は山を下りた足の疲れを癒してくれるのには十分すぎるほど清々しいものであった。

raw 編集 アケボノツツジー25-1

ガスの巻く樹林帯
raw 編集 アケボノツツジー3-1

ガスの中で咲くアケボノツツジ
raw 編集 アケボノツツジー19-1

raw 編集 アケボノツツジー26-1

raw 編集 アケボノツツジー15-1

raw 編集 アケボノツツジー12-1

raw 編集 アケボノツツジー23-1

raw 編集 アケボノツツジー24-1

raw 編集 アケボノツツジー27-1

raw 編集 アケボノツツジー30-1

正面の山が石鎚山 (岩黒山山頂から)
raw 編集 アケボノツツジー4-1
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アルプホルン

Author:アルプホルン
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

平成道草紀行カウンター