記事一覧

桜紀行~高知・愛媛~

平成28年4月5日(火)
今年まだ未確認の桜や桃の花などを確認するために高知と愛媛の花々を訪ねた。
まず早朝4時30分に自宅を出発し、高知県へ車を走らせた。土曜日に同じルートを通った際にはまだ桜の鑑賞には余裕を感じたが、2日間のインターバルで国道33号線沿線の桜はすでに花びらの多くを失っていた。桜には2日間という時間は長すぎるようだ。
高知県の知人の案内で池の小島の桜を撮影、今年は空が晴れており水面に映りこんだ青空が美しかった。
その後は別の知人の家へ移動。庭の桜の大木は満開を通り過ぎて時折の風に花びらが舞う姿が美しかった。続いて花桃の里を訪問。ここは車の離合困難な道をひたすら山の中に入っていく。秘境のようなところである。今年は天気が良かったので太陽の光が花桃の赤や白の色を鮮やかに染めていた。今日だけが天気が良いとの予報により大勢の観光客の車で混雑し役場の職員の誘導がないと収拾不能の大混乱となっていただろう。帰路は一方通行となっており、標高7百メートルの山を越える山岳ルートを約50分進み国道33号線に出ることができた。とても神経を使い疲れた山道走行だった。
次は愛媛県に戻り、砥部町から伊予市に抜ける道路の途中で童謡に歌われそうな風景を撮影し、中山町の花の森公園の桜を訪ねた。先日は雨の中の訪問だったが、今日は晴れの天気でのリベンジである。
終盤のソメイヨシノの満開が幾重にも重なり、なんとも一人豊かな気持ちになれた。
最後に桃の花が咲き誇る桃畑で菜の花との共演を撮影した。

高知池の桜ー3-1

高知 センダイヤー5-1

高知 センダイヤー8-1

高知 花桃ー1-1

高知 花桃ー3-1

愛媛 伊予の桜ー2-1

愛媛 伊予の桜ー3-1

愛媛 伊予の桜ー5-1

愛媛 伊予の桜ー6-1

愛媛 伊予の桜ー7-1

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アルプホルン

Author:アルプホルン
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

平成道草紀行カウンター