記事一覧

鯉のぼり 肱川を泳ぐ   大洲市大川地区

平成29年4月23日(日)今日大洲市の自生している山ツツジの花を見た帰りに肱川沿いの道を走ると、肱川に渡す鯉のぼりを地域観光にしている大川地区で肱川の川面に張られた2筋のロープに色とりどりの親子の鯉のぼりが横一列になって泳いでいた。快晴の空の色と萌黄色の木々の色が混ざり合った風の中をすべての鯉のぼりが丸い目を細めながら気持ちよさそうに優雅に泳ぐ姿を見せてくれた。端午の節句はもうすぐである。...

続きを読む

山ツツジの花咲く   大洲市日浦

平成29年4月23日(日)今日の天気は雲一つない快晴の天気で、さわやかな風が心地よかった。大洲市の山の中に自生している樹齢200年の山ツツジの開花状況を確かめに行った。地球環境の変化からこのところ4月20日頃には満開を迎えていたとの思いから出かけてみたが、今年は桜の開花が遅かったように、山ツツジの開花も少し遅れ気味であった。今週にはほとんどの木が満開を迎えるのではないだろうか。地元の方々が大切に守り育て、つ...

続きを読む

桜の花と野鳥

平成29年4月15日(土)今日は朝から好天しかし夕方は雨模様と変化の激しい天気だった。最後の桜の花の撮影をと伊予市中山町へ行ったが桜の花の多くは盛りを先週末とし、地面にはピンク色の花びらがあちこちに吹き溜まり模様を描いていた。まだ花を残した枝には朝の天気に誘われ野鳥のヤマガラが桜の花の蜜をせわしなくついばんでいた。...

続きを読む

桜の便りパート3  内子町石畳

平成29年4月8日(土)今日は朝から霧の発生と小雨の降るあいにくの天気だった。内子町の知人から樹齢350年のしだれ桜が見ごろになったとの連絡を受け車を走らせた。標高380メートルの山里に地域の方々に守られて咲くシダレザクラがほぼ満開の姿を見せてくれた。小さく降ってくる雨の中ではあったが、しっとりとした空気とともに枝先や花びらに山里の春を感じた。明日の日曜日の天気予報は「晴れ」のマークもあり、「餅つき」が行わ...

続きを読む

桜の便りパート2   松山城公園

平成29年4月7日(金)今日も昼時に桜の開花状況を確かめに松山城公園に登った。日一日と開花は進み、また 花を散らせていた。堀之内公園の「ヨウシュン」という桜は小雨の中咲き誇り、堀端の「ソメイヨシノ」は満開の花で堀端を覆いながらも、しとやかさを佇ませていた。松山城公園では白い花の「大島桜」まだつぼみの「里桜」花と葉が一緒の「山桜」すでに盛りを終えた「陽光桜」そしてもう少しで満開の「ソメイヨシノ」の花々の...

続きを読む

プロフィール

アルプホルン

Author:アルプホルン
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

平成道草紀行カウンター